アークスへの暑中見舞いの出し方

もう暑いです。へるぷみ。

これは全国的に暑中見舞いが早まりそうな予感がしますよね。

暑中見舞いの一文がはいった、コマーシャルが増える時期到来です。

達筆でハガキに自信が有る人意外、あまり出さない時代。

そういえば何時からやってるんだっけ?と思う方も多いでしょう。

よく送られる暑中見舞いの時期は、以下の3つが一般的だそうです。この時期から「一番暑い(相手の住まい基準で)時期」にお見舞いメールなり、GJなりで相手のアークスをお見舞いしましょう。

  1. 夏の土用(立秋前、約18日)~立秋の前日(8月6日)
    夏の土用、立秋などは年によって違いますが、
    2016年は7月19日~8月6日です。
  2. 小暑(7月7日)~立秋の前日(8月6日)
  3. 梅雨明け~立秋の前日(8月6日)

とはいえ、住まいバレしないようにしているアークスも多いかと思います。

事前に「最近暑いよねー?」的なネタふりをしておくと良いかもしれません。

8月8日以降は残暑見舞いとなります。

こちらは8月一杯までの間に見舞うのが、マナーだそうです。

現代においては、残暑どころか9月も炎天下真っ盛りですが、気にしてはいけません。

ちなみにゲーム内のメールで直接始めてしまうと、出来上がった文章はコピー出来ません。

メモ帳やワードなどで暑中見舞いの文章を作成してから、その内容をコピーします。

次にPSO2にINしたらメール画面を開き、CTRL+Vキーでペーストします。

その後、ALT+ENTERキーで改行するなど、レイアウトの調整を行うようにするとスムーズに文面を作成できます。あとはフレンドそれぞれに個別の一文を添えて送信です。

小暑基準ですと、来月7日からお見舞いメールが始まることになります。

pso20160620_135259_000

まにあうかなぁ、コレ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)