「混沌喚び出す龍の咆哮」今後の参加者の流れは?

22日メンテナンスまで130%ブーストの恩恵もあり。

どの時間帯であっても周回PTが一つや二つあるという、サモナーにとっては嬉しい日々でした。今日も実際に130%の名残を惜しんで、周回に参加していました。

pso20160621_154237_000

サモナーでの参加率がここまで高いMAPは、今後は出ないのではないかと思います。

まわりを見渡せばペット大集合。鼻血が止まらないような、もふもふでいずじゃった。

pso20160621_154526_001

がんばっても収穫が得られない確率設定のアルティメットクエスト周回と違い。

こちらはフルブースト周回さえしていれば、12~15周に一度は何かしら出るほどの確率設定なのは嬉しいものでした。アルチはフルブーストでボーナス期間内に250周まわっても出なかったし。手から前腕部分にかけてを傷めてしまったのはいい思い出です。

さて、なぜ思い出語りに入っているのかと申しますと、22日メンテ明け以降、あまりこのクエストに参加しないからです。☆13エッグをブースト期間に集め終えたので、無理をする必要が無くなった為です。以前宣言してた、「サモナー闘いの時」3週間はこれにて終了。

睡眠時間を削ってクエストに参加する日々も、ここまで。

kon

実施期間は7月6日まで、あと2週間ほどあります。残りの期間に☆13エッグ確保を賭けている方、急いだほうが良いかと思います。緊急のクリアブーストを活用する等して、すこしでもレアドロ確率が有利な時を狙ってがんばっていって下さい。

ネカフェのブーストキャンペーンも始まることですし、255「ラッピーズ」やパープルラッピースーツをついでに確保しておくのも良いかもしれませんね。

はい、ここからは愚痴です。

皆さんご存知の通り、クエストの内容はイライラする構成です。

ゲルブルフ、ヴィスボルト、バン・オガキバルの暗闇などの嫌がらせEトラセットは相変わらず。こういう構成は爽快感が無くなるだけで、プレイヤーは誰も楽しくないと思うのですが。

☆13エッグの為に!と今までがんばって周回してきましたが、そろそろ疲れました。

1200PT越えの先行マンとか、実装から2週間も過ぎたのに未だに居るのもやる気が無くなる原因です。もう声を掛けるのも面倒。

先行マンはWEBイベントのポイントに貢献しようとして周回している人の邪魔にもなっているのに、気がついていないんでしょうね。

WEBのポイントはボス撃破で獲得できます。ボスが発生しなければ獲得ポイントのアベレージは下がります。レベリング目的であってもボス2~3匹分の経験値が入手出来なくなります。

rendou

このクエスト、15日のメンテでは修正されませんでした。ボスEトラ発生の優先順位が低いとか、プレイヤーの誰が見たって怪訝に思うでしょう。

こういった仕様が放置されている事もあり、ブースト期間が終わったら「参加者は減る」と予想しています。やり込みの強プレイヤーほど、もうやることが無いでしょうし、7月6日の終了までじわじわと参加者は減っていくだけなのではないでしょうか。

え?飽きた人から居なくなるほうが早い?

・・・わーお。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

『「混沌喚び出す龍の咆哮」今後の参加者の流れは?』へのコメント

  1. 名前:通りすがり 投稿日:2016/06/21(火) 23:41:18 ID:61f7549f0 返信

    嫌がらせとはいえ暗闇は黒の領域探索では味わえない迷子をなかなか楽しませてもらってる
    ゲル・ブルフやヴィスボルトは・・・アレだけどね でもゲル・ブルフが3連続でアタックしかけてくるのは毎回見てて笑っちゃう

    • 名前:mary-pso2 投稿日:2016/06/22(水) 01:01:38 ID:66cb009a4 返信

      なるほど、暗闇はそういう楽しみ方もあるんですね。
      ゲル・ブルフ3連は討伐数が少ないままボスを迎えてドロップがしょぼになったり、達成しても良いことは無いと言う。
      誰も得しない仕様ですものね。

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)