リサイクルショップの仕様変更について

こんなに早く対応が発表されるとは思いませんでした。

それだけこの仕様変更に対して、苦情が多かったということですよね。

リサイクルショップのみならず、ジグ交換で職人の印をラムダグラインダーに交換しようとした時。ペットショップでパンケーキ引き換えの時もコレが出てきて「ふぇ?」と一瞬止まった事があります。

今回の件で本当に感じたのは、一般のプレイヤーと同じかそれ以上にゲームを「遊んでいる」意見が取り入れらていないんだな。という感想でした。

企画に対する情報守秘の契約書でも書いて。PSO2のオフライン企画に出演している、会一太郎さん、なすなかにしさん、等ゲームを「遊んでいる」人から意見聴取をしてみればいいのに。

また、今回の件についてはプレイヤーアンケートに「こういうほうがいいよ」と変更手順を詳細に、記載したユーザーさんもいたと聞いています。

「プレイヤーさん達のために」とがんばったはずの運営側の仕事が、こういう形になってしまったのは残念ですが、変更後はPSO2が楽しくなるといいですね。

EPISODE4には入って、拍手したくなる改善はいまのところ、エステです。

NEW リサイクルショップの仕様変更について

2016年3月9日(水)の更新にて、リサイクルショップで商品リストのアイテムを選択した際に、先に欲しい個数を「交換個数設定」で選択することで複数入手できるように仕様を変更いたしました。

こちらの仕様変更につきまして、交換素材を現在いくつ所持しているかがわからないため、交換しづらいというご意見をいただいております。

開発チームからのコメント

開発チームで検討を行った結果、問題を解消するために以下の仕様変更を早期に行う必要があると判断し、3月中の修正に向けて対応を行っております。

リサイクルショップの仕様変更内容
  • 「交換個数設定」による希望購入数の事前選択を廃止し、商品選択後はすぐに「所持品リスト」に移行するようにします。
  • 「所持品リスト」上で選んだ交換素材の個数から、選択した商品の最大入手可能数を自動計算し、入手できるようにします。

今後の更新に向けて対応を進めておりますので、しばらくお待ちいただきますようお願いします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)