限界突破後のペット育成

まず、限界突破の流れを見ていきます。

☆13レアのペットをLv100まで育成すると、画像のようなアナウンスが表示されます。

pso20160322_201649_000

これが表示されましたら、指示通りピエトロさんの元へ向かいます。

pso20160322_201741_001

ロビーにいるピエトロさんに話しかけ、「ペットの限界突破を頼む」を選択。すると上の画像のようなアナウンスが表示されます。

pso20160322_201804_002

次にどのペットが限界突破の対象となるのかが、表示されます。

ここで注意点が2つあります。

1、ここで「はい」を選択してしまうと、手持ちの対象ペットが一括で限界突破させられてしまいます。何らかの理由で突破したくない場合は、倉庫に預ける等。アイテムパックから外す必要があります。

2、エッグで得られる経験値が大幅に少なくなります。と書かれています。

なのですが、これは「PSO2es」でチップを与えるときも同じです。エッグの取得経験値だけが少ない訳ではありません。

pso20160322_201829_003

Exactly(そのとおりでございます)。同意すると、ピエトロさんが身悶えます。

若干ポジティブなアラシヤマにしか見えません。「平等院鳳凰堂 極楽鳥の舞」という必殺技を使う変態です。興味のあるかたは検索してみてください。この人のキャラが非常に似ています。まさか二十年以上もの時を越え、もの凄く似ているキャラ設定に出会うとは思いませんでした。大変よく似ているので、ストーリでワンダにピエトロさんが攻撃された際、これしか頭に浮かばなかったほどです。

pso20160322_201958_004

☆10エッグでの上昇は画像の通り。

ここからLv120になるまで、1Lvあがるごとに必要経験値がどんどん上がっていきます。

es連動で「☆10チップを使えば早い」という意見が飛び交っているを見たことがあります。

しかし正しくは、「連動していればその合成回数分、育成が早い」ということだけです。

得られる経験値は、エッグ=チップ、です。レアリティが同じなら得られる経験値も同じです。

esイベントで交換数には至らない、中途半端な☆11ボスレアチップを使うのは手段かもしれません。ですが、育成中のレアチップがあるならば、そちらにチップを使う方を優先してください。

PSO2でプレイしていれば、☆7~☆9のエッグはいくつでも入手できます。連動していない方でも、すぐ追いつきますのでご安心下さい。

限界突破後の育成は、とにかく時間とコストがかかります。

エッグにしろ、チップにしろ、とにかく数が要ります。

「いくぞサモナー、エッグの貯蔵は十分か」

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)