ACスクラッチボーナスはどこへ向かう?

PSO2随筆です。

メンテ中の暇つぶし、新スクラッチ内容やパッチが降りてくるまでの、クールタイム等にお楽しみいただければ幸いです。

軽い内容ですので、コーヒーやドーナツをお供にお楽しみ下さい。

EPISODE4(以下EP4)より開始、本日の更新で5回転目となるACスクラッチの回数ボーナス。

EP4開始前は「あくまでオマケの要素であり、ボーナスのために課金を強要するようなものではない。」と前置きしたうえで発表されました。

ボーナス開始直後より、サモナー武器迷彩の記事のため、今のところは購入しボーナスを取得しています。

しかし、回を増すごとに必要回数は増加しており、その種類もまた増加しはじめています。

たまに迷彩やアクセが入るくらいで、消耗品が多いのかな?と当初は考えていました。

ところが、だんだんと「あくまでオマケ」という位置から「持っていることでステータスになるアイテム」の位置へとその姿を変えようとしています。ACスクラッチ・スターシェフギャラクシーのボーナスを見て、あきれてしまった方も多いのではないでしょうか。

ノーマルで25回、Gスクで10回。基本価格200AC(200円)Gスク500AC(500円)ですから、どちらも価格は5000円購入でのボーナスとなります。EP4開始当初より発売したACスクラッチはまだ4回転目。なのに明らかに高額化しています。

suku

受け取れる物は何かと言えば、無地のバスタオル&濡れバスタオルという姿のアバター。(これに関しては衣装というべきか迷うのでアバターと表記。)春になると年度末休みを使い、温泉旅行も増える季節に入ってくるのかな?と無理やり解釈すればそうなのですが。それは紅葉シーズンでも同じこと。

若干セクシーな物を設定しており、売り上げの主力である、若い男性層への購入を水面下でアピールする形をとっているように受け取れます。取り急ぎ、売り上げ実績を示す必要でもあったのでしょうか?

前回の随筆にて、「PSO2のアバター売り上げは年々減少傾向にある。」と発表された一言を取り上げました。しかし、現状は減少傾向であるというだけで、運営を左右するほど「明らかに減少している」という状態ではないはずです。あと数年は現行通りのACスクラッチでも、売り上げは確保され続けたでしょう。運営に支障が出るような事は無い筈です。PSO2のアバター売り上げの収入は、それほどの売り上げ規模です。

だというのに、ACスクラッチボーナスを「オマケからステータス」とするまでに動きが早い。そのように感じるのです。消耗品からアクセサリや武器迷彩へ、そして限定衣装へとその幅を広げています。

ACスクラッチボーナスの存在を、なぜこんなにも早く浸透させたいのか、とある名言が頭をよぎります。

「○○は希少価値だ、ステータスだ。」

今後、増大したメセタを保持していてもどうにもならない。高額課金者への高級感を出して行きたい狙いがあるように見受けられます。ACスクラッチボーナスの高額化は、新規購入層の拡大というよりも、スクラッチボーナスの利用経験があるACリピーターに働きかけています。

30日間のプレミアムの金額は1300円です。EPISODE4から新規開始したユーザーさんが、このゲームが楽しいのか実感を覚えるよりも早く、同時平行してプラス5000円をすぐに予算するとは思いにくいというのがその理由です。

悪い言い方をしますと、5k分ガチャしたとして、「メセタにもならないハズレが幾つ出るかを考えたら、よっぽど欲しいボーナス品でない限りはスルー。」ではないでしょうか?あちこちの動画サイトでUPされている、通称「ガン廻し動画」を目にしてなお、購入意欲のある初心者。それは果たして初心者か。

なすなかにしPSO2漫才にもありました。

「おじいちゃんは、5個連続!か~ん~ぜ~ん~。」というネタは、ただの実話ですよね?

さて、そうなってくると問題が。ACスクラッチボーナスには、「スルーされない程度のニーズ」、「溢れかえることが無いと程度の高級感」、の両立が求められることとなります。先にも述べたことがありますが、AC=円の換算は直ぐに出来ることから半端な駆け引きは「買い控え」を生む事になります。30~40代以降のアークスと比べ、現代の若いアークスはバブル崩壊後の不況の中、育ってきました。その分、金銭感覚はシビアで「使う時、使わない時」の線引きが、上の世代よりきっぱりと分かれている傾向があります。年齢層の高いアークスのように「長く遊んでいるタイトルだから」という「お布施」は通用しません。「自分のニーズに合致」する時に大きな波を呼びます。たとえ、男性ユーザーであってもセクシーだから売れるという安易な発想だけでは購入してもらえず、高い金額に見合うプラスアルファの価値がなければいけないのです。バスタオルのような「あからさまな釣り」は通用しないでしょう。

安く入手できるように調整すれば高級感が消えてしまう為、ある程度の金額が基準に置かれてていくことでしょう。そしてニーズを刺激するために、ボーナスの幅はどんどん広がっていきます。そうなれば、泥仕合の開幕です。ひとつ運営側がさじ加減を間違えば、すぐさま苦情へと繋がるでしょう。

ここで一つのサンプルを提起してみます。

新スクラッチの回数ボーナスです。特典は以下の通り。

開封時に男女どちらかを選べます。念のため開封時の確認は2重での確認をしてきますが、開封時にはくれぐれもご注意下さい。例として、女性Verを選択。

200スクラッチボーナス

5回 ウェディングガーター立体刺繍レース

15回 ウェディングティアラ&ロングヴェールセット

25回 ウェディングドレス2016Aライン〔In〕

500スクラッチボーナス

2回 取り外し式リボン&トレーンセット(腰アクセです)

6回 ウェディングドレス2016Aライン 〔Ou〕※ボレロタイプとなります。

10回 ウェディングドレス2016Aライン〔Ba〕

みなさん御購入いただけますか?(コメント欄から御意見お待ちしています。)

なにが言いたいのか、といいますと。

虎の子のレイヤリングウェアを盛り込んだものであるということ。(高級感。)

パーツの組み合わせで6月以降も他の衣装に使えるセット。   (ユーザーニーズ。)

ノーマルスク、Gスクを合わせなければ完品には至れないということ。(希少性。)

今後、例のような幅のある品がスクラッチボーナスに入った時。

「あくまでオマケ」から「所持ステータス」へと運営側が舵を切った証であると考えています。一度はじまってしまえば、その後は似たような形態が続く恐れもあります。どの回でついていくかは各自の判断です。

逆に、あの手この手でユーザーニーズを刺激出来ず、「あくまでオマケ」で終わってしまうコンテンツならば、それはそれで残念な話です。プレイヤーをわくわくさせる新要素を生かせずに終わることになるのですから。

ACスクラッチ回数ボーナス。今後はどのように変化していくのか。

2016.04.06 mary

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

『ACスクラッチボーナスはどこへ向かう?』へのコメント

  1. 名前:とおりすがりアークス 投稿日:2016/04/07(木) 12:28:00 ID:aae13452a 返信

    よかった?ですね、今回のボーナスはしょぼいですよ。まあsideBのほうはトロクロらしいので力をためているだけかもしれませんが

    • 名前:mary-pso2 投稿日:2016/04/07(木) 13:22:43 ID:91a662524 返信

      たしかに、ぱっとしないですよね今回のは。すみませんがトロクロのほうは盛大に釣られていきます。ちいさくなれる気ぐるみがどまんなかストライクです。
      あとは入手できる回数が少ないのを願うばかりです(ACチャージしながら。)

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)