失敗しないキャンディーボックスは?

だんだん、サモナーらしい記事が始まりました。今回はキャンディーボックスについて考えます。かわいい外見に似合わず、各種アイテムやメセタを大量に消費します。ゲームをはじめたばかりの方は驚かれているのではないでしょうか。

しかし、他職で7スロ、8スロ武器を作ろうとしたら、これより遥かに多いメセタを消費します。比較すれば、初心者に優しいのかもしれません。

実は、キャンディー達はテトリスのブロックのような回転が出来ず、取り付きにくさを感じて後手に回っている方も多いのではないでしょうか。

見て通り、キャンディーボックスは8×8の64マスです。内訳は以下の様になっています。

種類 概要
フリースペース 32 キャンディーを自由に設置することができる。
ゼリーキューブ 8 水色のマス。キャンディーを設置することができない。
ペットのレベルが50になると自動的に全て削除される。
キャラメルキューブ 8 茶色のマス。キャンディーを設置することができない。
アイテム「キャラメルクラッシャー」1つにつき1ヶ所削除することができる。エクスキューブ交換ショップにてキューブ8個と交換で入手。
ペーパーキューブ 16 灰色のマス。キャンディーを設置することが出来ない。いかなる方法でも削除できない。

pso20160131_015215_004

キャラメルキューブを全破壊し、48マスのフリースペースを確保している事を前提に話を進めていきます。スロット穴あけ拡張に比べればエクスキューブの出費も少ないものです。

実例に入る前にキャンディーを武器作成に例えると、何に該当するのかを見ていきたいと思います。

属性強化=ケーキ、ラムネ

潜在能力=パフェ、ロール

特殊能力=クッキー、アメ、サンド、グミ

特殊能力ギフト系=クレープ

こう考えると、PSO2歴の長いプレイヤーさんは「あ、なんだこういうこと」と思われるかもしれません。

次に優先順位です。

1、属性強化 2、潜在能力 3、特殊能力 4、特殊能力ギフト系

☆13の属性15武器では☆11属性50武器にすら負ける事がある。ペットも同じです。属性は大事です。ただ、属性強化のために同じ武器をもう一つ狙う必要はありません。エクスキューブをシンセサイザーに変換すれば、属性強化5%、10%も必要ありません。

潜在能力も武器ならばLV3を目指しますが、こちらはパフェとロールを組み合わせ、お好みの潜在能力を付与します。

特殊能力はソールのような有用なものは現在実装されていません。打射法のクッキーは重複出来ますが、PPなどは出来ないようです。ノーブルの領域までは認めない、ということなのでしょうか。

2016.3.12 実装当初のバグの一つ。特定条件下で重複が出来ませんでした。

現在はすべてのクッキーが重複して設置できます。

ギフト系は育成開始時に有用なものが多いです。強さを追い求めるなら、最後はいらなくなるでしょう。

次回は実例を考えます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)