ラッピーソニック使ってみた

『ラッピー』用フォトンアーツ。かつてないほどに本気なラッピーが目標を高速で切り刻む。

wikiより仕様を転載。

  • Lv20で習得。
  • 初撃を当てる事で連撃を行う。動きのイメージとしてはファセットフォリアに近い。
  • 初撃はそれなりの速さではあるが、当たり判定がかなり狭めとなっている。
  • 連撃は当てた座標に6ヒットの攻撃を行い、周囲の敵にもヒットする。
    • 連撃中はファセットフォリアとは違い、無敵状態にはならないため、扱う際は注意が必要である。

となっています。では実際に使ってみると、どういったクセのあるPAなのでしょうか。確認していきましょう。

pso20160425_190414_004

まずは注意。ダーカイム等、一部ダーカー兵器に対しては発動しません。

初撃のつんつんだけを繰り返します。どういう判定の扱いになっているのかは、運営さんに聞いてください。

高い攻撃力を持つPAですが、扱いが難しいとも言えます。

初撃の攻撃に成功してから、範囲攻撃6回が発生する。という仕組みになっているため、複数の敵を巻き込んで殲滅したい時などでも、まずは初撃を誰かしらに当てなければなりません。範囲攻撃部分だけの「置き」は出来ないようになっています。

ちなみに、この初撃。通常攻撃から、敵追尾機能を取り外したものとなっています。

範囲の狭い初撃を成功させる為にも、何かしらの攻撃で接敵してから、コンボで使う事が必要になります。

お手軽に強い、とはいかないPAです。ラッピーらしからぬ、かっこよさなのに。

この仕様を知った上で組み込まなければ、不発でPPを無駄にする結果となります。ご注意下さい。

ゾンディールでまとめた敵殲滅には便利。愉快な事になります。

あーゆーれでぃー?

pso20160425_185730_002

しょーたーいむ!

pso20160425_185735_003

あ、ちなみに発動中は無敵ではないので、気を抜くと戦闘不能になります。あわせてご注意下さい。

一度、この動作を火山で行った際。丁度、足元に噴火が発生し、まる焦げッピーになってしまいました。SA扱いになっているので、キャンセルしての回避は出来ません。

噴火のダメージがもうちょっとでも大きかったら、今頃は食卓に上っているところでした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)