失敗しないキャンディーボックスは?その2(ヴィオラ)

※クッキーの+3圧縮実装に伴う変更への対応は失敗しないキャンディーボックスは?(2016.06.08)を参照して下さい。

前回、おなじみとなった、キャンディーボックスのお邪魔を除去し、2×2マスが幾つあるのかを確認しました。その結果。7つの設置箇所があることが判明。

viora4

こちらも恒例となりました、その他のスペースを考えていきます。

1×4(現在はスピリタアメ用)を青色枠。

4×1(現在アビリティアメ用)を紺色枠。

2×1(現在サンド用)を緑色枠。

として上の画像に追加していきます。

viora5

スピリタアメ用が2ヶ所。サンド用が2ヶ所。存在している事が判ります。

今のところは、これ以外はグミで埋めるしかないので、活用できるスペースはここまで。

パフェに関しては、重量モードでも通常攻撃の速度がほぼ変わらないことから、はりきりパフェ(ペットの通常攻撃のダメージが上昇する。40%)の設置も楽しめます。その場合、サブBrでのアタックアドバンスとの併用も期待できます。

戦闘不能状態からの復帰はワンダと同じ30秒のようです。しっかりロールの恩恵は少なめ。

重量状態のチェンジ中はPP自然回復も遅くなる事から、みがわりロール(アルターエゴ発動時、消費PPが減少する。装備ペットのPAと主人のテクニック消費PPを10%軽減。2個で合計20%軽減)の二つ乗せという選択も良いかもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

『失敗しないキャンディーボックスは?その2(ヴィオラ)』へのコメント

  1. 名前:とおりすがりアークス 投稿日:2016/04/28(木) 12:27:05 ID:363b7fbd5 返信

    軽く触りましたがチェンジすると思ったより攻撃が遅くて雑魚にはあてずらいなあと感じましたね
    あと倉庫のはりきりパフェをようやく使える日がきたか…

    • 名前:mary-pso2 投稿日:2016/04/28(木) 14:29:58 ID:33dd2a5fb 返信

      確かに、重量モードのPAに関しては指示してからの発動、モーションそのものも大振りですね。雑魚に対しての重量モードは、速度に慣れるより、「置き」気味で当ててしまったほうが早いかもしれません。ギドランなど、ターン制の動きをするエネミーに対しては、滅法強く。重量パルサーが楽しかったです。
      通常攻撃だけはチェンジ前後で、攻撃速度そのものには、ほとんど差はありません。3回の攻撃の間にわずかな硬直がある?ように思える程度です。そこを生かせれば、使用感も変わってくるかな?と、はりきりパフェのご提案をさせて頂いてます。

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)