ストーリー攻略の注意点

何かあるのかと、ストーリーを進めていました。

強敵出現、といった感じのファレグさん登場。

ストーリーでは生身だけで、主人公と互角以上?というバケモノっぷりな設定でした。

深遠なる闇の個人戦すら潜り抜けた主人公と互角と言うのですから、相当な強さです。

まぁ、中の人が皆口裕子さんである事を考えれば、過去サイヤ人ハーフの妻もやっていますし、「武空術」っぽい飛び方で去って行ったのも納得です。

次回の登場では、きっと「かめはめ派」を撃つことでしょう。

あ、金髪になってるから「超かめはめ派」とかになっているのかもしれませんね。

その基準で考えるならばエンガさんもあれこれフラグを立てていましたし、今後は「ヤムチャ」枠の心意気を魅せてくれるのかもしれません。

pso20160810_175346_002

もっとも、ストーリーでは強いファレグさんですが、ワンダに自動追尾されて即刻退場。

何しに来たんだか。

それよりも、このあとのラスベガス戦で、アークスガイド共闘のあとに出てくる大量のカラスのほうが余程、初見殺しでした。

大量に登場し、龍祭壇の小物のように取り付いてきます。先制でワンダショックをばら撒いて殲滅しましょう。おそーじ、おそーじ。

最後のトレーラーに関しては、やはりトランスフォーム出来ないのが致命的だったのか、軽くマロンぶつけたら蒸発なさいました。かっこよく登場してきたので、最初は強いのかな?と思うのですが、サモナーにとっては東京の戦車のほうが面倒な相手でした。どちらも頻繁に突進してくるのは同じなので、マロンシールドの餌食となる部分は変わらないのです。

やはりサモナーにとってのラスボスは大量のカラスだと思われます。本体目掛けて突進してくるので、立ち回りを間違うとぬっ殺される事になります。あの場面だけは要注意して下さい。

そういえば、ショップエリアでの買い物中に何か飛んでました。

今はあれこれ実地検証が忙しいので、暇になったらゆっくり鑑賞することにします。

pso20160811_000553_001

これが数ヶ月もすれば、ブロック次第では見物客が4、5人という事になる訳ですが、

大物歌手がこれだけの舞台装置で歌っているのに、売れないアイドルの公民館営業の様な動員数になってしまう訳です。

そちらのほうが、現実ではまずありえない光景。

今回の修正でいくつもの挙動が直ったり、インターフェイス周りが変わりました。

修正された、と言うことは手放しに喜べるものでは無く。

また新たな何かを生み出している恐れがあるのがサモナーです。

この一週間はスキルや挙動の違いを確認する事。これに費やすこととなるでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

『ストーリー攻略の注意点』へのコメント

  1. 名前:通りすがりアークス 投稿日:2016/08/11(木) 07:47:37 ID:30ba22d87 返信

    世界を救ったプレイヤーと互角!?ってところがまあ多少もにょったのはありますが,それでもファレグさん個人的にすごい好みなんですよね。
    考察も何もないですがプレイヤーって対ダーカー最終兵器な印象があったので対人とかだとまた違うのかしらんとも。
    マザーへの忠誠心なんてなさそうだし最後の方でもワンチャン仲間にならないかなあ。

    • 名前:mary-pso2 投稿日:2016/08/11(木) 10:59:06 ID:6ecd84e13 返信

      や、強化人間の塊のような身体基準のアークスと、ただの地球人が互角以上とかおかしいです。
      ファレグさん、戦う為にマザーを利用してギリギリまで体を強化しているのかもしれません。
      全開放したら、体がもたず炎のように燃え尽きてしまわないか心配です。

      7人も使途がいるんだからと、アップデートの度に退場になる使途さんたち。使い切るのはやいですよね。
      DFエルダーなんかいまだにそこいらにいるのに。

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)