失敗しないキャンディーボックスは?その2(シンクロウ)

シンクロウのキャンディーボックスを考える、2回目は実例を作っていきます。

まずは恒例の2×2マスチェックからまいりましょう。

sinkurou04

同時設置が可能なのは7ヶ所。

この時点で湾曲した構成であることが判ります。

先端が詰まるタイプは、ラッピー同様にデッドスペースが増えてしまう事になり、あまり歓迎出来ないものです。

これを元に、パフェ、ロール、ケーキの6ヶ所を確保し、他のスペースを組み上げていきます。テーマはもちろん「グミになるマス目を減らし、多くのPPを確保できる事を目指した構成」です。

2×2(パフェ、ロール、ケーキ)を赤色枠。

1×4(スピリタアメ)を青色枠。

2×1を(サンド)を緑色枠。

1×2(クッキー)を黄色枠。

ボックスの混雑を受け、4×1(アビリティアメ)の紺枠を一時撤去します。

このように印をつけてみます。その後、実際に構成した画像を添付。

なお、実際の構成画像については、手持ちにあったそのへんのキャンディで取りあえず組んだものです。あくまでイメージとして参照して下さい。最強のボックス、最適なボックス、といった類のものではありません。ご了承下さい。

シンクロウ PP+25 グミ6箇所

sinkurou05

実例のイメージ画像はこのようになります。

sinkurou06

もしPPよりも防御力を重視する場合、中央のスピリタアメとグミの重なる列を、サンドに差し替えます。隙間をグミで埋めるのは変わりません。

いままでの、ラッピー以外のペットはグミ4で構成出来ていた為。グミ6箇所での構成は納得がいかないものでもあります。グミ4構成での構成案がありましたら、そちらで構成し直してみたいと思いますが、現状その案は思いつきません。

コンボの繋ぎ中に、通常攻撃は勿論の事、移動を挟んでしまった時でも、繋ぎは途切れてしまいます。この辺りをカバーする操作、立ち回りの為にも、ある程度のPPは確保しておく事をお勧めします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

『失敗しないキャンディーボックスは?その2(シンクロウ)』へのコメント

  1. 名前:そある 投稿日:2016/08/25(木) 00:33:31 ID:5ea1d0efd 返信

    シンクロウ、中々ボックスの形状が難解ですっきりしない形ですよね(´・ω・`)
    私もいろいろ構想を練ってる最中ですが、しっくり来る詰め方が浮かんでないので参考にさせてもらいますー。

    • 名前:mary-pso2 投稿日:2016/08/25(木) 09:19:12 ID:0d39c7209 返信

      そうなんですよね、いままでのペットはデッドスペース(グミ)が4つで構成出来ていたのに、シンクロウのボックスは色々な置き方をしても、デッドスペースが6つまでしか減らす事ができず、なにかしっくりこない感じがあります。

  2. 名前:くとむ 投稿日:2016/09/02(金) 19:06:33 ID:88509d511 返信

    公式のサポリンより失礼します。
    なかなかSuはコレといったテンプレらしいテンプレもあるようでないような
    有様なので、参考にさせて頂きます。
    (ユニットPP盛り+超こうかつなのでシンクロウは
    サンド5発積みの真逆構成で使ってますが…)

    • 名前:mary-pso2 投稿日:2016/09/02(金) 22:33:14 ID:11f851362 返信

      テンプレらしきものはあるようですが、各所とも「こうだ!」と発表はするものの、度重なるアップデートでの変更点を含んだ再提案はしてくれていない所を多く見かけます。
      シンクロウのボックスはこちらでご提案させていただいている「PP確保」の構成をとっています。

      性格は「超なかま思い」。
      ボックス内訳は、ブラスト、ひっさつ、みがわり、おうえん、3段、2段、スピリタクッキー×3、スピリタアメ×2、ボディサンド×2、グミ×6、となっています。シンクロウが好きそうな「必殺仕事人」仕様になっています。

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)