サモナーにおける3ボタン式

3ボタン式の戦闘スタイルが導入になって、しばらくが経ちます。

既存のスタイルを貫く方、3ボタン式に切り替えた方、場合により使い分ける事にした方。

それぞれのスタイルがある事かと思います。

今回はサモナーにおける3ボタン式のメリット、デメリットについて考えます。

pso20160514_180131_000

メリットとデメリット。これを考える前にソフト、ハード両方においての問題があります。

ゲーム内操作のソフト面。ゲームパッド、キーボード、左手デバイス。なにを用いて戦うか、というハード面です。

ソフト面だけを見れば、サモナーにおいては特別に目立つデメリットは、操作に慣れるまでが大変。というくらいで、5つのPAを全て使えるというのは大きなメリットとなりました。ただでさえ、パレットが6つしかなく、ペットの同時設置が出来ず枠が問題になるくらいなので。

ということは、問題となるデメリットはハード面となってしまいます。

キーボード操作においては、シフトキーが裏パレットに挿し変わっていますが、サモナーであれば、マウスのスクロール押し分だけ攻撃が増えただけとも言えるので、問題は少ないものです。サブパレットの移動や実行ボタンがいらない為に、使い勝手があまり変わっていないのです。

左手デバイスでは、操作ボタンの一つを裏パレットボタンに設定するだけなので、なお余裕があることでしょう。

やはり一番問題なのはボタンが足りないゲームパッド。3ボタン以前から足りないのは判ってしました。例の裏パレ設定ツールで対応してきた方も多いことでしょう。公式では垢BAN対象のツールではないのか、黙認されているのか、今のところ問題にはなっていません。

このあたりはグレーゾーン。公式のツールではないので、パスしているプレイヤーさんもいるかと思います。

みなさんそのへんは様々に工夫して対応しているようです。公式ゲームパッドとか作ってくれないものでしょうかね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)