ワンダスライサー使ってみた

広範囲にわたる素早い双撃で数多の敵を同時に攻撃する。

以下、wikiより転載です。仕様が簡潔にまとめられています。

  • 初期習得PA。
  • 鋭い爪で前方を二回、切り裂く。威力は1<2。範囲は広くないが複数を狙う事が出来る。
  • JAが無いからとボタン押しっぱなしor連打するとモーションキャンセルされて1の攻撃のみ連打する
    よって効率的に運用するには適度にタイミングを見て押す必要がある。
  • 1発目を出した時点でその他の攻撃でキャンセルが出来る。上記はその弊害。スライサーをスライサーでキャンセルする為、発生する。
  • 消費PPの割りに威力が高く、扱いやすい。ただしモーションが少し長め。
  • 技量補正にマイナス補正が掛かっており、格上相手にダメージが安定しない事がある。

pso20160203_223747_004初期には頼りになるワンダスライサー。初撃が左から右への引っかき。写真のように、二撃目が右から左への引っかきです。初めて使った時、この二撃目に気がつかず。次のPAを使ってしまいました。それほどの初撃から二撃目にタイムラグを感じるPAです。中盤以降の戦闘で高ダメージを叩き出したい時は、じれったさを感じるかもしれません。後半は「あ、もうちょっとで倒せるかな?」という時のトドメの一撃に良いかもしれません。

空気を裂くエフェクトはケモノらしさに溢れており、引っかかれたらすごく痛そうです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)