ギャザリングのレベル上げと河童さん

現在、レベル20までキャップ開放がされているギャザリング。

以前のキャップであったレベル15までは上げていたのですが、追加分のリング材料だけ取ったら、忘れていました。

いまのところ、レベルアップの恩恵は少なく、どちらでもあまり変わらなかったので、熱心にやることはありませんでした。

しかし、今後はユニットや商売にも絡みます。上方修正が来る可能性もありますので、レベルアップでの底上げはしておきたい所です。

pso20160923_222451_000

先日のディザーサイト公開で、インターフェイスや上方修正が続けての発表となったサモナー。

上位種ペットの存在も明らかとなり、冬の「新ペット」実装は他の上位種なのか、新規追加のペットなのか、どちらだろうと待ち望む楽しみも増えました。

これから、年末に向かってどういった要素が増えていくのか、楽しくなって行きそうです。

個人的にはそろそろ、「ドラゴンタイプ」のペットが欲しいところです。

しかし、予想を斜め上にやすやすと超えていくPSO2運営さん。

案外、シンクロウに続き、妖怪っぽいペットが追加になったり・・・。

狐神は出てしまったし、水神かな?とか妄想しています。

日本における水神は、河童、蛇、龍などが有名どころ。今度コラボになるペルソナシリーズでもスペルカードでミズチとか、イソラとか居ましたよね。

ちなみに、古くから農耕とって水は重要なものの一つであり、収獲も左右されるため、日本においては水神は田んぼも含みます。

田んぼの神と結びついた水神は、田のそばや用水路沿いにお地蔵様とならんで祀られていることもあります。

田舎では水神様のほうが、ちょっと豪華な祠っぽい石が使われていたり。

また、水源地の水神は山の神とも結びついているのだそうです。

過去、火山活動があった場所で、地層の変わり目から水が湧き出ますものね。

農耕以外の日常生活で使用する水については、井戸・水汲み場に水神が祀られるのだそうです。故郷の井戸はほとんど埋めてしまって、今は使っていませんが、祀り石の名残がひっそりと残っています。

そんな故郷を想いながら、今日も深遠なる闇をひっぱたきに行きます。

すると、ちょうど深遠なる闇をぬっころしていた凄腕の河童さんがいましたので、SSを一枚お願いしました。

pso20160923_234548_004

河童さん、ペットになってみる気はありませんか?とお伺いしたところ。

「とんだクリーチャーだよ!」とのご返答でした。

えー・・・。かわいいじゃないですか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)