サリィフォール使ってみた

フォトンによる重力場を形成し敵を捕らえ、行動を阻害する。

以下、wikiより転載。仕様は以下の通りです。

  • 初期習得。
  • グラヴィティポイントに似た性質のPA。
    範囲もほぼ同様で、吸引効果を発生させながら間隔をおいて3ヒットする。

    • グラヴィティポイントと違うのは、弾を発射することなくロックオン箇所に直接吸引効果を発生させること。ただし発生までややタイムラグがある。

pso20160207_191737_006

吸引&ダメージを同時に発生させるPAです。

使ってみると、「ロックオンサイトがある場所」を中心に力場が展開されます。

そのため、敵がいればロックオンしている敵を中心に発生。

任意の場所に力場を展開したければ、肩越し視点に切り替えてからPAを使うことになります。

効果範囲は意外と狭いので、複数を足止めするのではなく、狙った敵を足止めする使い方がメインかもしれません。サリィフォールで複数のタゲを集めてしまい、倒しきれずに窮地におちいることが無い様、集めた敵はキチンと完食してください。

お食事はお皿ぴかりんこですよ?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)