新規キャンディー達の使い道

先日のピエトロさんCOにて追加になったキャンディー達。

強烈な威力は持っていませんが、今までキャンディーが不足していた方。

もしくは、これからサモナーを始めよう!と言う方々の助けになるもの。

結論から言えば、どれも使い道があるキャンディーで、ボックスに空白があるなら、迷うことなく搭載したいものたちです。

(メセタが足りないという最大の壁は変わりませんが)

キャンディー圧縮についてはこちら。

pso20161007_101500_001

確かにメガトン、ブラストのようなレアキャンディーを所持しているならば、慌てて入れ替えるようなものではありません。

しかし、「確かに使ってみたいけど、入れ替えコストかけるようなものでもなぁ・・・」とアイテムの説明や、wikiなどで調べた具体的な数値を見て、このように感じた事はありませんか?

実は、これらの新規キャンディー達の視点から見ても、同じような事が言えます。

全般を使ってみて思う事ですが、どのキャンディーも当たり障り無く便利に出来ており。

数値は若干おとなしい分、どこであっても使っていけるような、汎用性の高さを武器としています。

これらの新規キャンディーに慣れてしまうと、今度はこういった話が出てきます。

「強いキャンディーに載せ替えたいけど、恩恵のある場面が限られてくるのもなぁ・・・」という感想が出てきます。こういった意見が出る程度に、あやつらは便利なのです。

以下、体感を見て行きます。

ぎゃくてんパフェ ★13 4×4 2×2 ペットのHPが1/4以下の時、ダメージが上昇する。(6%) ピエトロ CO報酬[繰り返し可能]
たっぷりパフェ ★13 4×4 2×2 ペットのHPが60%以上の時に与えるダメージが増加する。(5%) ピエトロ CO報酬[繰り返し可能]

まずは、ぎゃくてんパフェ。

サモナーはスキルツリーが一本からの派生の為。ペットリカバリーのスキルを回避する事が出来ません。最低でも3レベル取得して先へ進みます。

この仕様に対し、「HPが何割以下で~」という条件は、喧嘩を売っているのではないかと、悩んでしまうところです。ファイターのオワタ式(ティウンティウンティウン)などと違い、意図的に低HPを維持する事はできません。25%以下のHPを維持できる時間はわずかです。

ペットが簡単に気絶に陥っては困るという、親切心からの一本スキルツリーに含まれた構成なのでしょうが、こういった潜在との相性、運用まで視野に入っていない様に思います。

メロンストライクは投擲時の判定順序がちがうのか、この効果が適応されません。

上記の仕様から、マロンストライク用のパフェと思って頂いて良いかも知れません。

がむしゃらメガトンは揃えるのに骨が折れますしね。

たっぷりパフェ。

こちらは、この仕様からとても使いやすく。潜在の適応条件の達成が容易であり、対照になる時間がとても長くなっています。

戦いにおいて、気にするべき所はHPのみ。ブラストパフェのようにゲージのたまり具合を調整せずとも良いのは、気が楽な所でも有ります。

また、同時期実装のロール2種とは相性がよく。これらを組み合わせる事を前提にリリースされたのではないでしょうか。

せんぷくロール ★12 2×4 2×2 ペットが一定時間ダメージを受けずにいるとHPが回復。(20秒毎に最大HPの25%回復) ピエトロ CO報酬[繰り返し可能]
フィニッシュロール ★12 2×4 2×2 ペットの攻撃でエネミーを倒すとHPが回復する。(10%) ピエトロ CO報酬[繰り返し可能]

せんぷくロール。

潜伏しているつもりは無くとも、こう言われては仕方がありません。そう言う事にしましょう。こちらは%の表記になっています。ぎゃくてんパフェは分数表記なのに。要は同じ数値を求めています。

ぎゃくてんパフェとせんぷくロールを同じボックスに搭載してしまうと、ぎゃくてんパフェの効果は、どうあがいても20秒で消える事になります。これはひどい。

20秒というと、戦闘中では長い時間です。マロン&メロンのストライクが15秒限界である事を考えると、けっこうな時間をノーダメージで居なければいけないことになります。

戦闘終了後の回復を任せる形でしょうか。

フィニッシュロール。

本体がテクニックやタクトでトドメを持っていかない限り、恩恵を得る事が出来ます。

サブフォースで、ペットとの共闘を楽しみたいときだけは、あまり有効ではないかもしれません。それ以外であれば、道中の助けとしてはとても便利なものです。

このロール二つは、単体でも大きな回復性能を持っています。

しかし、彼らはロールのカテゴリ。重複設置が可能なキャンディーです。

重ねて置き、たっぷりパフェと組み合わせれば頼もしい性能です。

一つ、欠点を上げるとすれば。

討伐までに時間のかかる、レイドボスと向き合うのが苦手になります。

もっとも、ロングディタンスラブの実装や、ペット位置の修正、インターフェイス上でのHP表示などがされているので、HPを保つのは以前よりも容易になっています。

スタスピクッキー ★9 3×3 1×2 ペットのHPが60、PPが3上昇 ピエトロ CO報酬[繰り返し可能]
テクアムクッキー ★9 3×3 1×2 ペットの法撃力が25、技量が30上昇。 ピエトロ CO報酬[繰り返し可能]

スタスピクッキー。

言うまでも無く、HPとPPの両方を支えたいときに用いるクッキーです。

HPとPPをバランスよく確保したい方にとって、待ちに待った存在となりました。

ただ、PP特化構成をしている場合。

最初から、HPを切り捨ててPP構成を採っているので、差し替えれば、得る変わりに何かを失います。

テクアムクッキー。

使ってみて、「あ、これは」とガッテンしてしまったのが、このクッキーです。

セカンドキャラ以降の新規サモナー育成には、便利な性能を見せてくれます。

法撃だけでなく技量が上がる。文で見てしまうと、「ふーん」な感想ですが、これはスタート直後に格上レベルのエネミーと戦う際。与ダメ、被ダメのぶれを抑えてくれます。

過信できるような効果はありませんが、スタートダッシュしたいときには載せておくのも良いかも知れません。

さて、CD追加よりもうすぐ1週間。

明日には再受注が可能になる方も多いと思います。

これらのキャンディー最大の利点は、「COさえこなせばいつでも入手出来る」という部分にあります。不要になれば躊躇わずに消す事も出来ます。

圧縮費用はたしかに消えて無くなりますが、入れ替えまでの間、がんばってくれたキャンディーへのお給料とでも考えましょう。

使ってみて、お役御免にするには惜しい性能だと感じてくれるならば、リムーバーを使って他の赴任地へ迎えてあげてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

『新規キャンディー達の使い道』へのコメント

  1. 名前:らの字 投稿日:2016/10/11(火) 23:00:36 ID:1e14d60e6 返信

    またまた参考にさせていただきました(`・ω・´)ゝ

    私のようなサボナー(?)には
    繰り返し受注だけでいくつもキャンディー系が手に入るのは
    非常にありがたいです(つーT

    また、試しで使ってみる勇気も湧きます。(笑)

    ・・・・・こういう地味でも効くアプデ
    早くからしてくれればいいのに・・・

    • 名前:mary-pso2 投稿日:2016/10/12(水) 08:56:56 ID:49bc272a2 返信

      さ、サボナー。イイ!!これは新しい。
      クロト同様に週一でこなしておけば、キャンディーが貯まっていきますものね。
      本当に10月5日アプデでは様々な面が大きく、待遇を改善してくれるものとなりました。
      おそらくこれでも出来るだけ早く対策してくれたんだろうなぁ、と考えます。

  2. 名前:xa_PSO 投稿日:2016/10/12(水) 11:24:12 ID:e33e9eee8 返信

    おひさしぶりです、しばらく、体調崩してまして、1ヶ月ぶりのサモナーです、いろいろ、かわってて!びっくり、でも、使いやすいびっくりなら、大歓迎ですね、まだ、あんまりむちゃできないんですけど、また、こちらを参考にぼちぼちやっていきますー

    • 名前:mary-pso2 投稿日:2016/10/12(水) 14:14:44 ID:49bc272a2 返信

      お体は大切になさってくださいね。このゲームは根をつめてやっても、やる事がなくなっちゃいますから。
      のんびりと見て行って下さいな。19日には上位種ペットも実装となっています。どういったものになるのか、詳細がいまから楽しみです。

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)