ポップルプロード使ってみた

ポップル最大の売りである、ポップルプロード。

サリィプロードと違いチャージすることで、威力、範囲共に強化される事が最大の特徴となっています。

支援機能を持つという前振りで登場したサリィは、支援機能がイマイチ?であった為。

どういう方面に進化していくのか、気になっていましたが、このプロード強化で遠距離攻撃型としての舵を切ったように見えます。

PP消費が20の割には高威力。

チャージ完了後の威力は1.5倍以上と大幅に上がる為、狙える場面ではどんどん使って行きたいPAです。

(何より、チャージ中のロッドふりふりが愛らしいのは、とてもヨロシイ。)

大きな範囲に思った以上の与ダメ。敵集団にこれが連続して決まるとちょっとした爽快感があり、ポップルのお顔なみにニヤリとしてしまうところです。

なお、ニヤリが入ってもエネミーに即死効果は追加されませんので、悪しからず。

(自重してください。)

pso20161028_141546_001

高い威力があり、チャージ完了までに要する時間は1秒弱という事から。敵集団の波状攻撃に対しては最適の対抗策です。墜ちるのが仕事のあの人達を護るEトラには最適です。

PSEバースト中にもポップルテリトリーと双璧を成す成果をあげてくれます。どちらを使うかはお好みでしょうか。

12人PT戦においては、先行しているメンバーの火力支援を担います。後方からどんどん放ち、殲滅に協力しましょう。

前衛の殲滅力が高い面子ですと、発射前にエネミーが全滅している事がありますが。

そういった面子であるならばチェイサーを先に使い、エネミーを転倒で攻撃不能にしておく方が、前衛の被弾リスクを減らす事に繋がると言えます。

他にも野良での緊急クエスト開始時だけは、一度フォールを放ち様子を見ます。

現状の仕様ですとゾンディールには絡んでしまう為。

ゾンディールを展開するPTメンバーが居るかどうか、一度は目視確認を。

起爆の干渉を避けたいのであれば、その点にご注意を。

pso20161028_141950_005

問題になるのはソロプレイです。

遠くからエネミー集団が近づいてくるならば、早々にチャージに入り開幕に備える。

固定して沸くのが分かっているなら、出現の瞬間に合わせて射出する。

このあたりは定番の使い道ですが、道中で普通に使おうとすると、どうでしょう?

地形を利用して、安全にプロードを使う事が出来る場所ならば、何の問題も無いのですが、そういった地形はそうそう無いものです。

フォールで足止めしてからチャージに入りたい所なのですが。なんと、フォールの効果時間は、チャージ完了の所要時間より少し早くに終わってしまいます。

フォールで足止めする場合は、使用後すぐにプロードのチャージに入らなければ、エネミーの接近を許す事になります。

チェイサーで転倒させた場合はどうでしょう?

転倒後から起き上がるまでの時間で、チャージは十分に完了させる事が出来ました。

エネミー全てに転倒を引き起こせる訳ではありませんが、転倒させられるエネミーに対しては、こちらを使ったほうが効果的であると考えます。

一対一のボス戦に対しては、打たれ強い他のペットを入れ替えるでしょうから、機会はあまり無いかもしれませんが。

ボスに対しては、フォールの吸引は概ね機能します。

(突進や移動を伴う攻撃に対しては、吸引不可。)

一方のチェイサーはSAを持つボスに対し、転倒による足止が望めません。

対ボスでの一騎打ちにはフォールに軍配が上がると言えます。

ポップル単体では無く、サモナー本体がテクニック等を使って足止めを行うのも、連携の一つです。プレイヤー本人が何で戦う事に慣れているのか、その辺りと相談の上で戦術を決めて頂きたいと思います。

pso20161028_205808_000

余談になりますが、このポップルプロードもリリーパ族に優しく出来ています。

あのEトラでリリーパを人質にしているギルナスに打ち込んでも、「りー!!」しません。

ペットPAの大半は、このギルナスには攻撃が当たらない様になっているはずですが、念のため。

遠距離砲台として、高ダメージを簡単に叩き出せる楽しいPAです。

そりゃもう、好き勝手ぜっちょーに使って下さい。

・・・あ!草道場で範囲見るの忘れた!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)