サモナーにおける機動応変

アトルオービットってサモナーだと、どうなの?

全サモナーが気になるその使い勝手、今回はそんなお話。

今回は自力によるドロップが恵まれない為。

自力ドロップに成功した方から、協力をお願い出来る事になり。

協力を依頼する事になりました。

まずはオービットの潜在能力をおさらいしみましょう。

atoru

※wikiより潜在能力のまとめを転載。

潜在能力 Lv 効果
機動応変・一式 1 納刀、抜刀でPP回復速度が変化し、攻撃時のPP回復量(20%)と威力(5%)が上昇。
(納刀時:PP自動回復速度+100% 抜刀時:PP自動回復停止)
2 納刀、抜刀でPP回復速度が変化し、攻撃時のPP回復量(40%)と威力(9%)が上昇。
(納刀時:PP自動回復速度+150% 抜刀時:PP自動回復停止)
3 納刀、抜刀でPP回復速度が変化し、攻撃時のPP回復量(60%)と威力(13%)が上昇。
(納刀時:PP自動回復速度+200% 抜刀時:PP自動回復停止)
潜在能力 Lv 効果
機動応変・二式 1 納刀時のPP回復速度が低下し、威力(3%)と抜刀時のPP回復量(+5%)が上昇。
(納刀時:PP自動回復速度-60% 攻撃時:PP回復量10%)
2 納刀時のPP回復速度が低下し、威力(5%)と抜刀時のPP回復量(+12%)が上昇。
(納刀時:PP自動回復速度-60% 攻撃時:PP回復量15%)
3 納刀時のPP回復速度が低下し、威力(8%)と抜刀時のPP回復量(+20%)が上昇。
(納刀時:PP自動回復速度-60% 攻撃時:PP回復量20%)
  • 『一式』は納刀中にPPが急速回復することから通称「電池」と呼ばれ運用されている。武器持ち替えなどで即納刀すれば回復が始まる。
    抜刀中はPPコンバートやケートス・プロイ等PP自然回復を強化する効果も無効になる(納刀すれば適用される)。

    • 無効化されるのはPP自然回復だけであり、固定値回復や割合回復(ジャストガードPPゲイン、キリングボーナス、リミットブレイクフォトンチャージ等)は機能する。
  • 『二式』は抜刀しながら行動する時間が長い武器種に適しているが、納刀時のPP回復速度低下を補う方法が必要になる。

オービットに関して、上記のようにまとめられています。

では、実際にサモナーとして使ってみると、どのような活用法が見えてくるのでしょうか?

数値上から言える事だけではなく、「使ってみてどうだったのか」と言う点に着目して、協力者の方に使い倒して頂きました。

依頼内容には細かい点や、反復作業も多かった事でしょう。本当に感謝です。

(※検証中の最大PPは200で作業にあたって頂いています。)

〇通常攻撃について

「てきぱき」サリィ系との比較において。通常攻撃での回収はサリィ系に軍配が上がりました。サリィ系の通常攻撃の速度が意外と早い事もあるのでしょう。ガンスラッシュのPP回収が(1段目6、二段目6、3段目9)に対し、サリィ系は(一段目~3段目のすべて15)

ガンスラで対抗するのであれば。

このあたりはいまだに、煌気光Lv3のクイーンヴィエラの独壇場です。オービットで考える領分ではありませんよね。

〇機動応変・一式について

やはり、他クラス同様に充電池や移動系テクに対しての運用では、大きな役割を発揮。

戦闘の合間でのPP回復は、サモナーにおいても必須であるとの見解を示しています。

このあたりは満場一致の意見です。特にヴィオラの重量モードで使い果たしたPPを戻すのには、大きく貢献が出来る物であると考えます。

(今後の「ぜいたくパフェ」が入手出来れば、それをヴィオラに載せる事でデメリット軽減を図れるかと思います。)

ただ、ケートス・プロイ発動中に関しては、ペットをサモナー2人分のPP回復が重複する為、そのあたりは問題なし。

〇機動応変・二式について

こちらは、仕様の通り。戦闘中の恩恵にあたるものです。

大体のサモナーは入手しても一式運用となります。

しかし、サブクラスの構成次第では、使い道が変わってくるのではないか?とも考えていました。

二式を選択し、抜刀状態を維持。PPコンバートやアタックPPリストレイトを用いれば、戦闘中にあっても一式に負けず劣らずの瞬間回復力を発揮する事が出来ます。これが機動応変・二式の怖いところになります。

戦闘まっ只中ではこの差は大きく、武器持ち替えの都合。サモナーにおいてはPPが貯まるまで次の動作に入れない事になりますが。二式運用はその隙間をある程度補ってくれる事になります。ケートス・プロイを発動してからの戦闘継続も、手を休めずに戦えるのは嬉しい所。

(なお、発動にかかる時間は考慮しないものとします。)

結果としてみれば、二式運用にはプレイヤースキルが要求されてしまう為、やはり充電池として欲しい、という結論に。

ドロップに恵まれたサモナーは、他とは違った立ち回りが可能となります。

巡り合えた幸運を、おもう存分に活用していただきたいと思います。そりゃぁもう、好き勝手ぜっちょーに。

(今回、無茶振りな依頼にも関わらずご協力いただきました。tayaji様、本当にありがとうございました。)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)