幻創造神「デウス・エスカ」のクエスト対策

先日、発表されました。新レイドボス。

幻創造神「デウス・エスカ」、文字変換が面倒なので以下「神エスカ」と呼称します。

「神アイドル」っぽいとか言わないで欲しいっぽい。

・・・色々と混ぜろキケンな文面から始まっていますが、中身は至って真面目に考えていますので。

少々、お付き合い頂きたいと思います。

021816

近日、ソロ徒花実装にて。

「R/パニックガード」や「L/ジャンピングドッジ」があれば攻略が楽だったのになぁ、と今後のために作り始めた方も多かったのではないでしょうか?

今後、こういったソロでのボス討伐クエストが増えても良いように。

対策を早めに講じ、余裕をもってクエストを迎え撃ちたいと思います。

ソロ徒花を実際に体感された方ならば、本来12人に拡散するはずの敵攻撃が、自己に集中する面倒臭さを体感されたのではないでしょうか?

そういった中でも、行動阻害を伴うフリーズ、パニック、ミラージュ、バインド等は本当に邪魔に感じるもの。頻繁に付与されたら、たまったものではありません。

(バインドは対策が出来ない為。今後、リングの実装が発表されたらフラグかもしれませんね。)

マザーに関しては。車からの沼パニック(またアンタですか)、虫の巣からポイズンと言った行動阻害が目立ったのを思い出します。

もし、ソロマザークエストが実装となれば。パニックガードは続投が出来ますね。

ポイズンも厄介と言えばそうですが、行動阻害が無いために、コンボでくる攻撃に備える。という意識はあまり感じません。

では?この神エスカのクエストはどうでしょうか?

PVをなめるように見て行きましょう。

021818

まずは前半戦?なのでしょうか。天使たちとの交戦シーン。

ジンガ、エアロ、ポップルの姿が見られます。

そんな中、何かのエネミーがエルアーダの突進のような攻撃を行います。

その時アッシュ?であろうキャラが仰け反るような挙動と共に、一瞬だけショック状態になっている??ように見受けられます。

021817

その後も、金ピカドラゴンのシーンで「神の雷」と言わんばかりに。なにかビリビリしたものを吐き出しています。(吐き出したのに垂直は電気の向きとしておかしいとか言わないよう、お願い申し上げます。)

こういった挙動を見て、「あっ、これ絶対イライラするヤツだ」と感じた方も多かったはず。

ええ、恐らく。

その予想で間違いないと思います。

ふんだんに広範囲の電撃を撒き散らすと見て良いのではないでしょうか。

光の側といえるような敵ですので、パニックやショックは大好物の恐れがあります。

しかし、一番の要はその後です。

こういった行動阻害は、ショックそのものが怖いのでは無く。

状態異常を付与したのちに展開される、敵攻撃です。

ナイスショート!

アンガ・ファンダージのマーキングからの上空ビーム。

DFダブルのパニック中のジェットカーニバル。

深遠なる闇のバインド中の横なぎ払い。

アークスなら、思い当たるものは幾つもあります。

PSO2界の電流イライラ棒達です。

となれば「R/ショックガード」が必要になってくるはず。

※ショックガード作成に必要な主要素材はリリーパロックとピュアフォトン。

その他いつものグラインダーや、+10以降はラムダグラインダーといったおなじみの経費も御座います。

気の早い話で恐縮なのですが、準備を始めてみませんか?

今のソロ徒花で、ここで+20の「パニックガード」や「ジャンピングドッジ」があれば。

「最初からダブルなど苦戦しなかったのに!」と腹立たしい思いをされた方。床を舐めさせられた方。

今回は敵を笑う側にまわってみませんか?

倉庫に+20のショックガードを備えて、快適な神エスカ討伐を過ごしたいものです。

PVが公開された時点で、「準備しておいたら、楽しく遊べるよ~」という運営側からのメッセージなのかも知れません。

え、それは無い?

・・・ぉぅのぅ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)