ジンガはやっぱり階段嫌い

今回、様々なペットの挙動に対して改善が入った訳ですが。

マイナーな不具合?ともいえる挙動は残っています。

ワンコ系アサルトでは良くある事なのですが、とりわけジンガのミスが目立つ為。

「まだ修正されていないぞ」という事を、みなさんで確認しておきましょう。

pso20170317_011319_001

ジンガアサルト使用時において、なだらかな坂であれば、駆け上がりつつエネミーを攻撃してくれます。まぁ、見慣れた光景です。便利ですよね~。

以前も検証したかと思いますが、ジンガアサルトの攻撃範囲は、ジグザグな攻撃アニメーションとは違い。サモナー前方に板チョコを乗っけたような攻撃範囲を持っています。

故にジンガアサルト自体が上下への当たり判定の幅、というものは持ち合わせておらず。

初期位置の高さが違うエネミーへの殲滅に対し、幾度か往復しながら戦っている姿を目にされている方も多い事でしょう。

pso20170317_011438_002

よって、ご覧のような大き目の階段やオブジェクトがあると。攻撃アニメーションが出ていようともエネミーは無傷、実際の範囲が板チョコ故に、引っかかって止まっています。階段に対して、板チョコを斜めに立て掛ける事は出来ないのです。

こういった場所では顕著に判断が可能ですが。

段差以外にもPSO2内に存在する地形オブジェクトの中には、「見かけよりも大きい判定」をもつ岩や草が存在しています。

ジンガアサルト実装時より、引っかかって止まるのどうにかして!という声が挙がっていますが、未だに修正されていない挙動の一つです。

主な解決策としては、「サモナー本体がジャンプしてから、ジンガアサルトを使う事。」

地味な対応ですが、現在はこれしかプレイヤー側で出来る対応策はありません。

ジンガ使いが、よくジャンプしながら戦っているのには、こういった理由もあります。

先日のコレクトシートで、新たにジンガをお迎えしたプレイヤーさんも多い事かと思います。

ジンガアサルトにはこういった挙動が存在しているんだ、という事を念頭に置き、使役して頂きたいと思います。

リアルでも階段の上り下りがどうしても苦手なワンコさん、居ますものね。ペットも一緒。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)