孤独のグルメごっこでお茶を濁す

乱れてきたシンボルアート整理というものは、意外と面倒なものだ。

インポート前には読み込めない句読点や記号、文字化けをチェックしなきゃ読み込まれないものだし。シンボルアートは意外と繊細な作りをしている。

しかし、どれも美味そうだ。

作者様には感謝の心を忘れずに居たいものだ。

ありがたや、ありがたやの鶏レバテキ。

pso20160602_175208_001

しかしこんなに美味そうなシンボルアートに囲まれていると、腹が、減ってきた・・・。

pso20160602_175503_003

ぽんっ

pso20160602_175539_004

ぽんっ

pso20160602_175608_005

ぽんっ!

店を、探しましょう。

土地勘のないアークスシップだと、ワンダの鼻だけが頼りだ。

焦るんじゃない、俺は腹が減っているだけなんだ。

pso20160602_175708_006

お?

pso20160602_175735_007

こんな所に食堂があったのか。

このたたずまい、食欲をそそる香り。不思議と引き寄せられるものがある。

よーし、受けて立とう!

pso20160602_180009_008

入り口は小さいのに店内は豪華で広い。

ちょっと店間違ったかな。こういう店、なんか落ち着かない。

しかし、メニューの多い事。迷わすなぁ。

ん?ワンダが何かをおいしそうに見つめている。先に注文を決めたようだ。

うーむ、こっちも遅れを取るわけには行かない。早くメニューの森から抜け出すんだ。

pso20160602_180218_009

おおっと、ワンダは早くも食べ始めて居るじゃないか。

メシにありつくまでの流れるような動き。さては常連様か。

「お客様!お客様!!
アイーダのお召し上がりは困ります!!あーっ!!!
お客様!!困ります!!アイーダをムシャムシャあーっ!!!困ります!!
あーっ!!!!困ります!お客様!!ご完食は困ります!!あーっ!!!あーっお客様!!」

・・・注文がまだなのに、店員がやって来ない。

大丈夫かな?この店。

かくなるうえは、エモラーメンでこの場をつなごう。

これを食べて初心にかえるんだ。

pso20160602_180940_012

やっぱりこう、フーフーしながら。

麺をすすっちゃ、熱い汁飲むのが楽しいんだよね。

pso20160602_181303_014

さぁて、明日は浅草か、何を食おうか。

ゴロ~♪ゴロ~♪
ゴロ~♪ゴロ~♪
い・の・が・し・ら、フー♪

みなさん、わざわざSSまで撮って何やってんだろうとお思いでしょう。

実は、進展のないリリチに相反して、早くも手が筋肉痛になりました。

がんばってソロリリチしていましたが、我が軍の敗北です。

洗い物中にお皿を落としそうになる原因が、ネトゲ

しばらくは、「自分のマイルーム」で静養することにします。

「昔はお前のようなアークスだったのだが、膝に矢を受けてしまってな…」

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

※お名前の記入が必要です。(アカウント以外)